年をねていく
節目を祝して。

―長寿のお祝い―

生まれ年の干支に戻る60歳の「還暦」からはじまり、
100歳までの間に8回ある長寿のお祝い。
それぞれに由来と象徴する色がありますが、
輝きを放つものも好まれます。
人生の先輩への敬意と感謝を込めて贈りましょう。