きいろのギフトカタログからブランドをピックアップ ブランド物語 BRAND STORY

三田屋
三田屋

ブランドヒストリー

「食は芸術」これこそ三田屋の高遠なる永遠のテーマです。
「ハム創りの職人として情熱をかける」
「清澄」を大事にしたい…
おいしい食べ物が持つ二つの特色、それは「艶」と「清澄」です。
おいしい食べ物には調理加工し出来上がった姿そのものにも、味にも「艶」があります。食べ終わってからももう少し、というさらなる食欲をかきたてるもの、それはおいしい食べ物だけが持つ「清澄」感です。艶のある、清澄のある食べ物づくりのために全身を自然に添わせて励んでおります。

名声よりも品質・・・を固い信念として・・・。
そして私のエネルギーの源泉はたったひとつの言葉、
それは、お客様からの「納得」というその言葉です。

ブランドヒストリー

おすすめポイント

「贈るとき、あの人の笑顔が見えてきた」という語句が似合う商品を択びたいもの。
長い年月を経た今もなおお客様からご好評いただく三田屋のギフトセット。
近年は「食べきりパック」をメインとしたKGH-50Dも大変人気を頂いております。
ご好評いただくこの美味を支えるのは、創業以来変わる事なく、いつわりの無い素材を活かした製法を守ること。
三田屋のギフトセットは、大切な方への感謝のお品として安心と美味をお届けいたします。

おすすめポイント

商品に対するこだわり

いつも新鮮であるために、つくり溜めは致しません。
良い素材に美味・真味を引き出すために「塩」の取り扱いに神経を集中して「いい塩梅」に仕上げ、「熟成」に必要な時間をじっくりと作ります。
廣岡揮八郎のハムは「なるべく薄くスライスします」、「オニオンスライスや新鮮な葉野菜を添えます」、色鮮やかなオレンジ色のドレッシングをよく振り「お野菜にたっぷりとかけていただきます。」
ドレッシングのかかったお野菜をハムに添えるようにして召し上がって頂きますと、ご自宅で手軽にレストランでの美味をご堪能頂けます。

商品に対するこだわり

商品に対するこだわり

阪神からのお中元
対象商品
1711
キーワード
カタログをお持ちの
お客様へ

カタログに記載されている商品番号からご注文いただけます。

ブランド
  • ブランドを選択する
阪神食品館
選べるグルメ選べるギフト
夏の便利な御用聞き