「緊急事態宣言」に伴う 配送・各種サービスのご提供について ››

赤いギフトカタログからブランドをピックアップ ブランド物語 BRAND STORY

カルピス
カルピス

ブランドヒストリー

①誕生秘話

「カルピス」の生みの親である三島海雲は、1908年広大な地・内モンゴルを旅していました。見知らぬ土地での長旅に疲れきっていた海雲がめぐりあったのは、厳しい自然環境をたくましく生き抜いている遊牧民達が作る酸味のある乳製品でした。毎日ふるまわれているうちに、体力がみるみる回復し、全身に生気がよみがえってきました。この飲みものこそ遊牧民達の間で受け継がれてきた伝統飲料、牛や馬などの乳を乳酸菌で発酵させた酸乳です。「このからだに良くておいしい飲みものを日本にも伝えたい。」海雲のその強い想いが「カルピス」の始まりです。その後日本に戻り研究を重ね、ついに1919年7月7日の七夕の日、日本初の乳酸菌飲料「カルピス」を発売しました。

②水玉模様

パッケージデザインでおなじみの水玉模様は、発売日の七夕にちなみ、天の川の「銀河の群星」をイメージしたものです。

③100年以上受け継がれた乳酸菌

「カルピス」は発売から100年以上たった今でも変わらぬ製法でつくられ続けています。大切に受け継いできたのは、乳酸菌だけではありません。人々の“心とからだの健康”を願う、三島海雲のまっすぐな想いも、現在の「カルピス」ブランド商品の全てにゆらぐことなく受け継がれています。

ブランドヒストリー

おすすめポイント

「カルピス」は100年以上にわたり選びぬかれてきた乳酸菌と生乳から生まれた乳酸菌飲料です。
○ 選び抜かれた乳酸菌・・100年以上受け継いできた独自の乳酸菌と酵母からつくられています。
○ 生乳・・しぼったままの国産生乳から脂肪分を取り除いています。
○ 自然製法・・独自の発酵法でじっくり時間をかけて仕上げています。
「カルピス」ギフトCH30は百貨店限定のギフトセットです。 おなじみの「カルピス」に、原料となる生乳に北海道産を100%使用した贅沢な味わいの「カルピス」北海道と、果実味あふれる「カルピス」国産林檎リッチ、国産白桃リッチをアソートした贅沢な贈り物です。
お子様のいるご家庭からご高齢の方まで、全ての方に作る楽しさと幸せな時間をお届けします。

おすすめポイント

商品に対するこだわり

○果実味あふれる「カルピス」リッチシリーズ
ギフト限定の贅沢なおいしさ。この夏は林檎と白桃をセレクト。国産果実をふんだんに使った贅沢な逸品です。

〇「カルピス」国産林檎リッチ:さわやかな青りんご”王林”、コクのある赤りんご”ふじ”。2つの国産りんごを贅沢にブレンドしました。
〇「カルピス」国産白桃リッチ:華やかで強い香り、甘い味わいの国産白桃。香り高くふくよかな味わいが楽しめます。
〇「カルピス」北海道:北海道産乳のみを使用した、贅沢な味わいの「カルピス」です。

商品に対するこだわり

阪急からのお中元
対象商品
2089
キーワード
カタログをお持ちの
お客様へ

カタログに記載されている商品番号からご注文いただけます。

ブランド
  • ブランドを選択する
阪急限定ギフト
いいもの択一ギフト
プレミアムギフト
冬の便利な御用聞き
ご自宅お取り寄せ
アタックZERO(ゼロ)
阪急のケーキ宅配